4万円以内で買えるおすすめランドセルを徹底比較・ランキング

4万円以内で買えるおすすめのランドセルを比較して、おすすめ別にランキングにしてみました。

税込み4万円以内で買えるおすすめのランドセルをご紹介します。

ポイント

ここでは現行モデルのランドセルのみ紹介しています。

型落ち、アウトレット品はアウトレット情報をご覧ください。

【女の子モデル】4万円以内で買えるおすすめランドセル

おすすめ1位【村瀬鞄行】エアリーリボン AR594 39,000円

村瀬鞄行のmu+ランドセル。(ミュータスランドセル)

定価56,000円のランドセルですが、9月30日までの限定価格で39,000円で購入をすることができます。

老舗のランドセルメーカーの低価格ランドセルであるミュータスランドセル。
大きさ、強度など気になるところはなく安心して使えるランドセルです。

デザイン違いのアルファーハートもおすすめです。

エアリーリボンは鋲を選ぶことができます。

もっと詳しく

公式サイトへ

おすすめ2位 ふわりぃWEB限定 39,416円

ふわりぃのWEB限定販売のランドセル。

ふわりぃの基本機能はしっかり搭載し、この価格でありながらサイドにはお花のデザインが施されています。

もっと詳しく

公式サイトへ

おすすめ3位 ラクラクランド 31,900円

イトーヨーカードーのオリジナルランドセル「ラクラクランド」。

イトーヨーカドーオリジナルではありますが、ふわりぃランドセルです。

まち幅が12.5㎝と広い。1000gという軽量タイプ。

前ポケットが小さめなのが気になります。

もっと詳しく

公式サイトへ

おすすめ4位【村瀬鞄行】ミラクルライトML595 36,000円

990gと軽量のランドセル。

前ポケットを小さくし軽さを重視しています。手持ちのハンドルもついていません。

カラーがピンクのみ。

もっと詳しく

公式サイトへ

おすすめ5位 はなまるランドセル24 33,000円

イオンオリジナルのランドセル。

カラーが24色用意されていて気に入った色を選びやすい。

ランドセル側面の補強がない。

もっと詳しく

公式サイトへ

 

女の子向けランドセルを比較

ランドセル購入時にチェックをしておきたいポイントです。

おすすめランキング上位3位のランドセルを比較してみました。

【村瀬鞄行】
アルファスター
ふわりぃ
WEB限定
ラクラクランド
カラー チェリー
アクア
ピンク
ビビッドピンク
スミレ
サックス
キャメル
パールラベンダー
パールセピア
カーマインレッド
マリンブルー
バーミリオンオレンジ
サックス
ビビットピンク
ミント
バーガンディ
キャメル
スミレ
価格 39,000円
(9/30まで)
39,416円 31,900円
重さ 1150g 1070g 1000g
背カン フィットちゃん ふわりぃ
背カン
ふわりぃ
背カン
まち幅 12㎝ 12㎝ 12.5㎝
大まち補強 あり あり あり
側面補強 あり あり あり
自動ロック あり あり あり
素材 クラリーノ®エフ タフガード クラリーノ®エフ
背面素材 エアーフレッシュ スーパーブレスター スーパーブレスター
反射材 あり あり あり
ナスカン 両側
安全ナスカン
両側
ラクラクナスカン
両側
防犯ブザーフック 両側にDカン 両側にDカン 両側にDカン
その他 鋲が選べる キューブ型 前ポケット小さ目

背カンについて

フィットちゃん背カン、ふわりぃ背カン、どちらも機能的に大きく変わりません。

どちらも左右非連動に動き、ベルトの付け根部分が立ち上がるようになっています。

ベルトを立ち上げることで体への負担を減らします。

背面素材と形状

背面素材は3つのランドセルのどれも通気性、通質性にすぐれた素材です。

また、どのランドセルも背あて部分や肩ベルトにウレタンスポンジなどが多く使われていて、クッション性が高くなっています。

ナスカン

安全ナスカンは強い力が加わるとナスカンごと外れます。車や自転車に引っかかってしまった場合に安全です。

ラクラクナスカンは子どもの力でも使いやすいナスカンです。

ランドセルの形

ランドセルの形には学習院型とキューブ型があります。

 

学習院型は縫い合わせ部分を外側で処理しています。

ランドセル本体が直接ぶつかることが少なくなるため傷みにくいと言われています。


キューブ型は縫い合わせ部分を内側で処理しています。

見た目が小さくなるのでスッキリコンパクト。ランドセル本体に傷がつきやすいといわれています。

村瀬鞄行とラクラクランドは学習院型、ふわりぃWEB限定モデルはキューブ型です。

強度重視なら学習院型を、見た目のコンパクトさを選ぶならキューブ型です。

ランドセルの見た目の大きさは気にする?

ランドセルの大型化が進み、見た目の大きさがきになるのでキューブ型のランドセルが増えています。

でも、ランドセルの大きさが気になるのは低学年のうちだけ・・。

どちらか迷うなら強度を考えて学習院型をおすすめしたいです。

おすすめ上位3つのランドセルは機能的には大差がありません。色や形などの見た目で決めてもよいのでは?と思います。

\\ 9月30日まで特別価格 //

村瀬鞄行公式サイトへ

エアリーリボンランドセル

【男の子モデル】4万円以内で買えるおすすめランドセル

おすすめ1位【村瀬鞄行】アルファスター AS529 39,000円

村瀬鞄行のmu+ランドセル。(ミュータスランドセル)

定価49,500円のランドセルですが、9月30日までの限定価格で39,000円で購入をすることができます。

老舗のランドセルメーカーの低価格ランドセルであるミュータスランドセル。
大きさ、強度など気になるところはなく安心して使えるランドセルです。

デザイン違いのソルシルバーもおすすめです。

アルファスターはかぶせの鋲を選ぶことができます。

もっと詳しく

公式サイトへ

おすすめ2位【横山鞄】タフロックエンブレム 40,000円

横山鞄のフィットちゃんランドセル。

クラリーノの中でも一番強いタフロック使用のランドセルがこの価格で買えるのは嬉しいですね。

元気な男の子にもお勧めです。

もっと詳しく

公式サイトへ

タフロックでさらに強いランドセル

おすすめ3位 ふわりぃWEB限定 39,416円

ふわりぃのWEB限定販売のランドセル。

ふわりぃの基本機能はしっかり搭載。

もっと詳しく

公式サイトへ

おすすめ4位 ラクラクランド 31,900円

イトーヨーカードーのオリジナルランドセル「ラクラクランド」。

イトーヨーカドーオリジナルではありますが、ふわりぃランドセルです。

まち幅が12.5㎝と広い。1000gという軽量タイプ。

前ポケットが小さめなのが気になります。

もっと詳しく

公式サイトへ

おすすめ5位 はなまるランドセル24 33,000円

イオンオリジナルのランドセル。

カラーが24色用意されていて気に入った色を選びやすい。

ランドセル側面の補強がない。

もっと詳しく

公式サイトへ

 

男の子向けランドセルを比較

ランドセル購入時にチェックをしておきたいポイントです。

おすすめランキング上位3位のランドセルを比較してみました。

村瀬鞄行
アルファスター
横山鞄 ふわりぃ
WEB限定
カラー ブラック
マリンブルー
キャメル

セピア
深緑
濃紺
ビビッドピンク
スミレ
サックス
キャメル
パールラベンダー
パールセピア
価格 39,000円
(9/30まで)
40,000円 39,416円
重さ 1150g 1090g 1070g
背カン フィットちゃん フィットちゃん ふわりぃ
背カン
まち幅 12㎝ 12㎝ 12㎝
大まち補強 あり あり あり
側面補強 あり あり あり
自動ロック あり あり あり
素材 クラリーノ®エフ タフロック タフガード
背面素材 エアーフレッシュ スーパーブレスター スーパーブレスター
反射材 あり あり あり
ナスカン 両側
安全ナスカン
両側
安全ナスカン
両側
ラクラクナスカン
防犯ブザーフック 両側にDカン 片側にDカン 両側にDカン
その他 鋲が選べる キューブ型

背カンについて

フィットちゃん背カン、ふわりぃ背カン、どちらも機能的に大きく変わりません。

どちらも左右非連動に動き、ベルトの付け根部分が立ち上がるようになっています。

ベルトを立ち上げることで体への負担を減らします。

本体素材

クラリーノはクラレが作る人工皮革の1つです。

クラリーノエフは強度、撥水性など十分に兼ね備えていますが、より傷に強い素材としてクラリーノタフロックがあります。

コードレは帝人が作る人工皮革です。

背面素材と形状

背面素材は3つのランドセルのどれも通気性、通質性にすぐれた素材です。

また、どのランドセルも背あて部分や肩ベルトにウレタンスポンジなどが多く使われていて、クッション性が高くなっています。

ナスカン

安全ナスカンは強い力が加わるとナスカンごと外れます。車や自転車に引っかかってしまった場合に安全です。

ラクラクナスカンは子どもの力でも使いやすいナスカンです。

ランドセルの形

ランドセルの形には学習院型とキューブ型があります。

学習院型は縫い合わせ部分を外側で処理しています。

ランドセル本体が直接ぶつかることが少なくなるため傷みにくいと言われています。


キューブ型は縫い合わせ部分を内側で処理しています。

見た目が小さくなるのでスッキリコンパクト。ランドセル本体に傷がつきやすいといわれています。

 

村瀬鞄行と横山鞄は学習院型、ふわりぃWEB限定モデルはキューブ型です。

強度重視なら学習院型を、見た目のコンパクトさを選ぶならキューブ型です。

ランドセルの見た目の大きさは気にする?

ランドセルの大型化が進み、見た目の大きさがきになるのでキューブ型のランドセルが増えています。

でも、ランドセルの大きさが気になるのは低学年のうちだけ・・。

どちらか迷うなら強度を考えて学習院型をおすすめしたいです。

おすすめ上位3つのランドセルは機能的には大差がありません。色や形などの見た目で決めてもよいのでは?と思います。

\\ 9月30日まで特別価格 //

村瀬鞄行公式サイトへ

アルファスターランドセル

4万円以内で買えるランドセルの注意点

ランドセルの相場は5万円~7万円と言われています。

4万円のランドセルは相場と比較をして「少し安いランドセル」 です。

装飾が少ないのも低価格になっている理由の1つのようです。機能的には各社の基本機能を備えていて十分使いやすいランドセルと言えます。

ただ、もう少しだけ予算をアップすると選べる色やデザインも広がり、より使いやすくする機能も兼ね備えたランドセルも増えてきます。

5万円以内という価格帯のランドセルを見てどんな機能がついているのか、デザインなども確認することをお勧めします。

ぜひ納得のいくランドセルを見つけてください。

Copyright© 【安い・高品質】おすすめランドセル情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.